Print Shortlink

水宅配と防災用品

災害時に買い置きのミネラルウォーターが役立つのは当たり前ですが、水宅配で届いていた取り置きの水で大変助かったということも目立ってます。毎日安全な水を飲むということでは浄水器も役立つものですが、災害時にはそのメリットも発揮できません。多めに届いている水宅配は、ありがたいものだったようです。


<災害時における浄水器>

災害時は、水や電気の供給が止まってしまいます。追っかけ給水車などが対応に当たりますが、飲み水にはとたんに困ってしまうことになるのです。特に小さなお子様がいるような家では、給水車の水も不安でしょう。もちろん蛇口をひねっても水は出ませんから、浄水器も役には立ちません。浄水器を稼動させるのは電気です。水宅配を使っていた家庭は、ウォーターサーバーに設置していたり、多めに水宅配をとっていたりするものですから、このような災害時にも手元には飲むことが出来る水があったという人が多かったのです。
ボトルの水は赤ちゃんのミルクにも使えるものです。ウォーターサーバーは通電していないと衛生面では不安ですが、過熱するなどの工夫で飲める水です。


<取り置き>

水宅配は取り置きが無くなる寸前で次のものが来るというのが一番理想的ですが、万が一に備えることを考えると、常に2本ほどの取り置きをしてくことがおすすめです。災害時には水道の復旧に1週間前後を要するのが5割の地域です。9割復旧するには1ヶ月前後かかります。給水車から充分な量をもらえるわけではありませんので、少しでも自宅に水があると大変心強いのです。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.